20年ぶりの大学サークルの同窓会

dousoukai
40代、2人の子供は大学生になり、旦那は単身赴任中の主婦です。先日20年以上前に卒業した大学サークルでの同窓会がありました。20数年ぶりに同期や後輩に会えるのが楽しみで参加していきました。会場に着くやいなや、「久しぶり~、元気だった~?!」と当時のノリで一気に話に花が咲きました。

でもおもしろいですよね。目の前にいるのは誰も彼もお互い学生だったときの顔が変化しています。

「あれ~、それって老眼鏡じゃないの?」と問う私たち女性陣に、「いやー、最近近くが見にくくなっちゃってさ。たまんないよ~」と話すO君は学生時代ファッショナブルでイケイケだったし、「おや、髪が薄くなってきましたか?」に対して「それ、言わないでよ~。育毛、がんばってるんだからさあ」と答えるB君は昔はふさふさだったんですよね。

でもそういう私たち女性陣に突っ込む男性諸氏の質問もおもしろかったです。「あれ、お前、化粧、濃くない? 昔はほとんどすっぴんだったじゃん」「いや~、昔のようには行きませんよ~。シミとしわと闘うアンチエイジング世代になっちゃったんですから」とお互いに大爆笑でした。

同期も後輩も、みんな顔は変わったけれど、それぞれが20数年の時間を意味あるものとして過ごしてきた自信にあふれたいい顔をしていました。